志望校合格~中学受験~

私たちが住む地域は、首都圏や関西地方より早い11月に中学入試があり、
娘は志望校に合格した。
首都圏に比べると学校数が驚くほど少なく、併願校などありゃしない><。
めざす中学は1校のみ!(もちろん校風や特色も気に入り)

入試日1週間後の合格発表日を私たち親子は「審判の日」と呼んでいた!
もし不合格だったら→ もう生きていけない・不登校になってやる・・・など、
冗談だとは思うが娘はこぼしていた。それほど力が入っていたのだろう。

算数が得意と言っていた娘だが、入試当日は時間内に実力を出し切ることができず
最悪なパターンになったそうだ(涙) 
だけど、受かった!!
その中学は学力検査・集団活動・面接・出身小学校長作成の調査書により選考で、
学力検査だけでの勝負ではないっ!

学校と塾の宿題の多さに嘆き、眠い目をこすりながらやったこと・・・
受験する!と決意した割りにはダラダラとテレビを観たり、
自覚のなさに私が怒り、親子で最悪の精神状態に陥ったこと・・・
私は、温かく見守ってあげなきゃいけないのに、マイナス表現を使ってしまったり・・・
入試日まで本当にいろいろあった・・・(汗)

志望校に入ることが将来を決めるわけではないが、
頭が柔軟で伸びる時期に受験勉強で頭を鍛えられたことはすごく良かった。
それに、受験しなかったら我が子のことをこんなにも考えただろうか?
受験を通してこれまで色々会話をしてきたが、今後も学校のことや友達のこと、
遊びのことなどいっぱい聞かせてほしい!親子の会話を大切にしていきたいと思う。



娘よ、本当におめでとう♪
I offer you my congratulations on your success in the entrance examination.

a0156710_1521249.jpg

↑これは9月の早朝に撮ったもの。
9月から毎朝早起きして勉強する!と言うふうに決め、
娘を起こし、あまりにも綺麗な朝焼けに気づいたのだった。
今、私たち親子のカラーはこんな感じだ。

でもこの色に長く浸ってられない!
娘は1月に英検2級に挑戦するなら時間があまりない(大汗)
それに朝日学生新聞社に小説を書いて送ることも考えている(小学生部門)

また、娘に振り回され衝突することもあるだろうが、それが私の幸せになっている。。。

最後にひとこと言わせてぇ~~~
娘はあれだけ新聞を読んでいたのに、時事問題が出題されなかった(悲)
特に「アラブの春」についてはめっちゃ語れたのにぃ~~~
[PR]

by youlookgreat | 2011-11-27 15:54 | 生活